FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

八丁味噌×チョコ

カクキュー 土屋シェフと共同開発
200個限定 4粒で3000円 通販で受け付け

八丁味噌の老舗蔵元「カクキュー」(岡崎市八帖町)が22日、東京都内にチョコレート専門店「ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ」を5店舗展開するショコラティエの土屋公二シェフと共同開発した八丁味噌使用の高級チョコ「ボンボンショコラ」のオンラインショップ販売と電話による通信販売を始めた。2月3日からはカクキュー敷地内の直売店でも販売する。オンラインショップ、通販、店頭分を合わせて計200個の数量限定で、なくなり次第終了。()

同社の八丁味噌を使った土屋シェフのチョコが2018(平成30)年、フランスのチョコガイドブック「ル・ギード・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ」で金賞を受賞したのを縁に始まった高級路線のコラボレーションチョコ第2弾。第1弾は「八丁味噌のチョコレート」と題して同年にオンラインショップのみで販売され、完売した。

第2弾は八丁味噌をはじめ、黒ゴマ、ガナッシュ(チョコと生クリームを溶かし合ったもの)をビターチョコレートでコーティングした「ガナッシュナチュール」、抹茶の1口サイズの4粒を同社のオリジナルパッケージの箱(縦5センチ、横16.5センチ)に詰めた一品。価格は税込み3,000円。

八丁味噌のチョコは、八丁味噌入りのガナッシュとショウガ入りのキャラメル風味のガナッシュを層にして、ミルクチョコでコーティング。八丁味噌ならではのコクが楽しめるという。オリジナルパッケージは組ひもが元になった伝統的な柄「角つなぎ」の中に、屋号であるカクキューから取った洋数字の「9」が隠れている。

既に注文が入っており、完売後の追加生産はない。同社では店頭販売を開始するまでに4粒のチョコの味を説明するカードを作り、販売と同時に配布する予定。担当者は「バレンタインデーに合わせて、プレゼントや自分へのご褒美にぜひ」と話している。

問い合わせや通販は、専用ダイヤル(0120—238319)へ。

ページ最初へ