FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

PFIで実施予定

QURUWAプロジェクト
太陽の城跡地の活用

岡崎市は19日、太陽の城跡地(明大寺本町)の活用に関する「岡崎市QURUWA(クルワ)プロジェクト(コンベンション施設整備事業等)実施方針」を公表した。同方針では、PFI(民間資金活用による社会資本整備)でコンベンション施設整備を進める予定であることが明記されている。

同市企画課によると、同跡地は2012(平成24)年度に民間の宿泊施設の誘致を試みたが事業者の応募がなかった。近年の周辺地域の整備状況や、昨年の事業者参入意欲調査などに27社の参加があったことなどからPFIでの実施が可能と判断した。

今後は7月4日に業務要求水準書や事業者選定基準など公募関係資料を公表し、それに対する説明会、現地説明会を実施する予定。9月上旬には正式な募集要項を発表して事業者の募集を開始。2020年2月下旬に優先交渉権者決定、同年6月の市議会6月定例会で事業契約議案の提出を目指す。供用開始の目標時期は23年4月1日としている。()

ページ最初へ