FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

いざ迎春準備!

岡崎公園 すす払いと門松設置

岡崎公園で13日、岡崎城のすす払いと門松の設置が行われ、新年を迎える準備が進められた。

すす払いはグレート家康公「葵」武将隊岡崎パブリックサービスの職員計6人が参加。徳川家康の「いざ、すす払い開始!」の号令で作業が始まり、オカメザサの葉を結び付けた竹竿で軒下や外壁といった場所の埃やクモの巣などの1年間の汚れを取り除いた。家康も軍配で汚れた場所を次々と指示していた。

門松はパブリックサービスの職員8人が、公園の顔である大手門前の左右に1基ずつ制作。高さ約3メートル、直径約1メートル。節が見えるように切った竹を3本束ねて中心に据えた後、周りを紅白のハボタンやセンリョウ、マツ、ウメ、クマザサなどで飾り付けた。来年1月15日まで設置される。

岡崎城のすす払いは、江戸時代の江戸城で12月13日にすす払いが行われていたとされていることにちなみ、天守閣が再建された1959(昭和34)年以来、ほぼ毎年この日に行っている。()

ページ最初へ