FMおかざき

東海愛知新聞

古林さんと鶴田さんに決定

観光大使の最終選考会

岡崎市の魅力を市内外にPRする「2019観光大使おかざき」の最終選考会が23日、市福祉会館で行われ、愛知教育大学2年の古林かなみさんと、愛知大学2年の鶴田百代さんが7代目の観光大使おかざきに選ばれた。

2人は「選ばれるとは思っていませんでした」と口をそろえた。古林さんは「人生で1度きりの経験なので、市外でのPR活動はもちろんですが、市民の言葉に耳を傾けて吸収し、自らの成長や活動に生かしたいです」、鶴田さんは「与えられる活動だけではなく、こちらからPRを提案するなど『観光大使おかざきの鶴田百代』にしかできない特徴のある活動をしていきたいです」と話していた。

2人は来年1月1日の新年交礼会でデビューする。募集では17人が応募し、最終選考会には5人が臨んだ。

ページ最初へ