76.3 MHz 見るラジオ・出るラジオのFMおかざき

東海愛知新聞

西尾駅西にコンベンションホール完成

名鉄西尾駅西広場で整備されていた西尾コンベンションホール(西尾市花ノ木町)がこのほど完成した。オープンは10月7日。

鉄骨2階建て延べ床面積約2800平方メートル。最大で約500人収容できるホールや、多目的ルーム、24時間利用可能な公共トイレなどがある。

建設費は9億1,100万円。西尾商工会議所会員が中心の出資金と市民の寄付金、市の補助金で賄われている。運営は開発会社の西尾駅西開発(杉田愛次郎代表取締役)。1階には西尾市観光協会西尾茶協同組合の事務局、西尾観光案内所が入る。

13日には、竣工式とテープカットが行われた。杉田代表取締役は「この施設が西尾の核、発展のランドマークとなるように、ご協力いただきたい」とあいさつした。

28日にオープニングイベント、29、30の両日で内覧会。午前10時~午後5時。30日は午後3時まで。 ()