FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

南山大の2人に決定

2018観光大使おかざき

岡崎市の魅力を市内外にPRする「2018観光大使おかざき」を決めるオーディションが23日、岡崎市福祉会館で行われ、南山大学3年の野本稚奈さん(21)と同大2年の樋田茜さん(19)が6代目観光大使に選ばれた。

書類による1次選考を通過した市内在住・在勤・在学の女性21人のうち、辞退者5人を除く16人で2次選考を実施。8人が最終選考に進出した。

最終選考では、壇上で1人ずつ自己PRを披露。性格や長所、観光大使岡崎に懸ける思いのほか、それぞれが考える岡崎の魅力ある物や場所などについて語った。審査員による個別質問の時間も設けられ、市外の人に薦める岡崎ならではの料理やイベント、理想とする観光大使像といった質問に元気よく答えた。

野本さんは「感動して言葉にならない。観光大使の仕事を最後まで笑顔で頑張りたい」、樋田さんは「自分が選ばれるとは思っていなかったので本当にうれしい。少しずつ岡崎について知りながら、県外の人にPRしたい」と喜んだ。

2人は来年1月1日に岡崎中央総合公園で行われる新年交礼会でデビュー。観光イベント出演や親善都市訪問などを通じて岡崎の魅力を広く発信する。

ページ最初へ