FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

「返礼」市民は記念誌のみ

岡崎市のふるさと納税 12月1日から変更

岡崎市は12月1日から、総務省の基準に沿って「おかざき応援寄附金」(ふるさと納税制度)の寄付額に応じた返礼品の市民に対する贈呈を取り止める。また資産性や価格が高かったり、寄付額に対する返礼品の調達価格割合が3割を超過したりする返礼品の見直しを行う。

市民に対しては12月1日以降、1万円以上の寄付に対して市制施行100周年記念誌を一律で贈る。記念誌の在庫がなくなった場合は新たな返礼品を検討する。

一方、市外の寄付者に対しては1〜200万円の寄付額に応じて市内の特産品などがある返礼品を従来通り贈る。ただ、パートナー事業者には同省の基準に合致する返礼品への変更を依頼し、リストをリニューアルする。

リニューアル後の返礼品は、寄付の手続きが一括できるインターネットサイト「ふるさとチョイス」で確認できる。(今井亮)

ページ最初へ