FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

ニートの社会復帰へ

フォーラムと個別相談会
岡崎市

 ニートの社会復帰を考える岡崎市主催の「おいでんフォーラム」がこのほど、松坂屋岡崎店6階のコミュニティ・サテライト・オフィスであり、30人が参加した。
 講師はNPO「ICDS(インテリジェンス・キャリア・デザイン・サポーターズ)」の理事長、深谷潤一さんと、同NPOの理事で若者自立塾「南セントレア キャリア・ビレッジ」の塾長、杉浦陽之助さん。
 フォーラムは2部構成で第一部は、杉浦さんがスライドでニート状態から就職した事例などを紹介。第2部は深谷さんが、参加者を2人1組に分け、コミュニケーションの技術を実践しながら指導した。この後の個別相談会では予約していた6組が、就職についてキャリアコンサルタントと話し合った。
 市では今月14日から福祉会館にニートやその家族の相談窓口となる予約制の個別相談室を開設。受け付けは来年3月までの毎月第2、第4土曜日の午前10時から午後4時まで。定員は1日5組。初日は3組の予約が入っているという。予約は同市商工労政課(23―6351)へ。

ページ最初へ