FMおかざき

番組へのおたより・リクエストはこちら 763@fmokazaki.jp その他 局へのお問い合わせはこちら info@fmokazaki.jp

東海愛知新聞

岡崎市梅園小スポーツギネス

記録更新めざして一輪車、竹馬など12種目   3日間続け 表彰も

多彩な競技で児童たちの体力づくりと種目別の新記録をめざす岡崎市梅園小学校の「スポーツギネス大会」が24日、始まった。
 平成11年度から毎年開いている。竹馬や一輪車レース、靴飛ばしなどレトロな「遊び」による個人競技と、10人11脚といった団体競技の計12種目。学校に残る各種目の歴代記録を塗り替えようと児童たちが競う。
 初日のこの日は5、6年生238人が挑戦した。20〜50メートルのタイムを測る竹馬と一輪車レースでは、バランスを崩して転んだりしながらもそれぞれ奮闘。体育館では、フラフープを回しながら走ったタイムを測ったり、30秒間に何回腹筋ができるかを競うユニークな競技も。
 ギネス大会は26日までの3日間続き、新記録を出した児童や学級は、大会後に校内で表彰する。

ページ最初へ