FMおかざき

Active!岡崎商工会議所

地産地消の薪窯パン

小倉喜八郎【老舗薪窯パン専門店「緑と風のダーシェンカ」代表取締役】

質問

  1. 入会理由
  2. 自社の最近の取り組み
  3. 将来の岡崎像
  1. 岡崎商工会議所が主体となって会員事業所間の相互交流を推進し、例えば市内で開かれる商工フェアや祭りといったイベントへの出店を呼び掛けるなどして、地域に根差した企業が地元で活躍できる土壌を整えてもらえるといいですね。
  2. 東海地方で最も古くから続く薪窯パン専門店として、自家製の天然酵母やオーガニックの材料にこだわったパンと焼き菓子を販売しています。店の名前を冠したクルミとレーズン入りの食事パン「ダーシェンカ」などが人気を集めています。
    日本人の味覚や体の作りに合った「ジャパン」を作るのが目標です。これからも国産・地元産の食材を積極的に取り入れ、地産地消を推進していきます。
  3. 今の岡崎は整然とし過ぎているように思えます。雑多で活力あふれる名古屋の大須のように、岡崎ならではの店を集めた「マルシェ」のようなものを作れたら面白いですね。

※毎週木曜日、東海愛知新聞に掲載

ページ最初へ